赤ニキビに悩んだ20代がリプロスキンを試してみた

 

私は子供の頃からニキビができやすくて小学生の時には「ニキビ」っていじめられるぐらいでした。

 

当然中学生になるとさらにひどくなるわけで…。

 

ニキビとかアトピーって子供の頃のコンプレックスとしては一番つらいものですよね。

 

あまりいい思い出がありません。

 

大人になればニキビもある程度化粧でカバーすることができますけど子供ってそうはいかないし。

 

逃げ場が無くて、親に相談しても「ニキビぐらい子供なんだからしょうがないよ」ってまともに取り合ってくれませんでした。

 

大学生になってからもニキビはあまり良くならず、色んなニキビに効くっていう食生活や化粧水、サプリメント、はたまたニキビにご利益のあると言われるパワースポットにまで出かけました。

 

何の効果もありませんでしたね。当たり前ですが…。

 

皮膚科や美容外科に通ってニキビ用のお薬をもらって塗っても、少しは小さくなるものの赤いニキビの跡はさほど良くなりませんでしたね。

 

自分は一生ニキビと付き合うんだろうと絶望にも近い感情を抱いていた頃に、ニキビに効果的なリプロスキンと出会いました。

関連→→【暴露】リプロスキンの口コミ@ニキビ跡に効果がないという真相に迫る

 

 

●リプロスキンは化粧水

 

リプロスキンは美容化粧水です。
ですから、薬みたいに違和感も無く、日常生活でお風呂入ったり朝顔を洗ったりした後に通常のスキンケアと同じように使うことができます。
ちなみに私は乳液には無印良品のを使っているのですがノリの相性もいいですね。

 

 

●グリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスが有効成分

 

私カタカナ語っていうか英語が苦手です…。
グリチルリチン酸ジカリウムって何のことだかよくわかりませんが凄い科学的な感じしますよね。
効きそう。

 

そして「プラセンタエキス」これは何となくわかります!
プラセンタは女性の体にある「胎盤」のことで、まあ実際は人間の女性から胎盤をとるわけにはいかないので哺乳類の胎盤から一部栄養素を取ったもの、それがプラセンタです。
色んなアミノ酸やタンパク質が豊富なので、美容に敏感な女性には大人気ですね。プラセンタサプリとか一時期飲んでました。

 

 

●アレルギーテストが済んでいるので安心

 

全ての人がアレルギー起こらないとは限りませんが、しっかりアレルギーテストは済んでいるので安心して使うことができますね。
一応本使用前にパッチテストしたほうがいいとは思います。
パッチテストは主に腕や手の甲のように、万が一アレルギーがおきても日常生活に重大な影響が無い箇所を選んで、テスト的に塗ることです。

 

私はアレルギーは全く無いので初日から顔にぬりぬりしてました。

 

 

●好みの分かれる匂い

 

ちょっとハーブっぽい感じのスメルがしますね。
女性って柑橘系とか甘いかんじの香りが好きですよね普通は。
バニラっぽいのとか。
私はああいのは苦手なので、リプロスキンのこのハーブっぽい感じというか薬草っぽさは好きですが好みは分かれるかもしれません。
どうしても苦手でつけるのが無理!とまでいく人はいなさそうなレベルなので安心してください。

 

 

●朝晩2回、8適ぐらいを肌につける

 

この8適ってどのくらいかと言うと、大さじスプーンよりもちょっと少ないかな、というぐらいですね。
一般的な化粧水よりもちょっと多めにつけないといけないです。
それなりにお値段のするリプロスキンなのでけちりたくなる気持ちはわかりますが、ニキビが良くならないと意味が無いのでしっかり多めにつけるようにしましょう。

 

コットンでぱたぱたと肌に浸水させるタイプの化粧水ではありません。
両手でとって、若干温まったら肌に塗るタイプです。
私はこちらの方が好きですね。
なんといってもコットン使ったらコットンに化粧水吸われちゃうのがもったいなくて…。
ケチな自分にはこの塗り方が一番いいです。

 

 

●2ヶ月ぐらいでニキビ跡がほんのり目立たなくなる

 

最初の1ヶ月はなーんの変化も無かったので毎日へこんでいました。
高いのに効かないのか…って。でも2ヶ月ぐらい経ったときですね。
3連休で外に全く出ずに化粧をしなかった最終日、ふと鏡を見ると「なんとなくニキビが薄くなってる?」と感じました。
その後は順調に薄くなってくれました。
とは完全に無くなるかと言えばそこまでではありませんでしたね。

 

 

●1度リプロスキンやめてみたらニキビが復活してしまった

 

リプロスキンはそんなに安い美容化粧水では無いので、できれば続けたくないあと思ってニキビがだいぶ消えた4ヶ月目ぐらいで一度使用を中断しました。
そうするとじわじわとニキビがまた赤くなっていくんですね。
1ヶ月ぐらい経って「これはマズイ!」と思ってリプロスキンを再開。
すぐにとは言いませんがこれまた徐々に薄く白くニキビが肌に馴染んで目立たなくなってくれました。

 

私はリプロスキンは効果があると思います。
少なくとも自分のニキビには効きました。
デメリットと言えばちょっと普通の化粧水よりも高いということと、やめたら当然効果が無くなるのでまたニキビが復活してしまうこと。
つまりずっと使い続けなくてはいけないんです。

 

金銭的な負担がもう少し軽くなるといいんですが、女性にとって顔って命。
ニキビが大量に顔を覆っている人生なんてもう戻りたくない。
だから私はもっといいニキビ対策美容化粧水が出るまではリプロスキンを使い続けようと思います。

リプロスキンを使って約二ヶ月、現在までの効果をお教えします

 

私は学生時代からニキビができやすく、そのことが原因でイジメのようなこともされていました。

 

自分でもコンプレックスに感じていましたし、なんとかして治したいと思っていたのですが、気にすれば気にするほどに逆効果になってしまうこともあり、途方に暮れていました。

 

それでも大人になればきっと自然とニキビができなくなるという希望を持ち、ずっと信じてきましたが、残念ながらハタチを過ぎても、大学を卒業してもニキビは発生し続け、治るどころか若い頃よりもニキビ跡が目立つようになってしまいました。

 

働くようになり、学生時代のアルバイトのお金よりも高いお給料を貰えて、化粧品を購入する余裕も出てきました。

 

いつも最重要にしていたのがニキビに効く化粧水で、様々な商品を試してきました。

 

大手のブランドのそれなりに高い化粧水を購入したこともありますし、反対に低コストで効果が高いと噂の化粧水をネットで調べて購入したこともあります。

 

使い方にも気を付け、ケチることなく使用してきましたが、それでもニキビが改善されることはほとんどありませんでした。

 

もうニキビのことは諦めるか、美容外科にでも相談するしか道が残されていないのかなと感じ始めていたときに、仲の良い友達からリプロスキンの存在について教えてもらうことができました。

 

「あんたニキビで悩んでるんでしょ?私の友達が使って効いたっていう化粧水があるんだけど、一度使ってみたら?」ということで、私としては最後の望みを託すような気持ちでリプロスキンを購入することに決めました。

 

リプロスキンを購入しようと即決できた理由は、返金保証が付いているからでした。

 

購入してから60日間以内に申し出を行えば、代金を全額返金してもらえるという保証がリプロスキンには付いているのです。

 

私は以前に購入した化粧水が肌に合わず、ヒリヒリと痛んでしまったり、塗った部分が赤くなってしまったという経験をしていたので、大量に購入した後にもしも肌に合わなかったらどうしようということを気にしていました。

 

しかしリプロスキンには返金保証があるので、もしも使ってみて合わなければお金を返してもらえばいいか、という気持ちで気軽に注文することができたのです。

 

申し込みを行って数日後、待ちに待ったリプロスキンが自宅に届きました。

 

蓋を開けてみた最初の印象は、余計な香りがしなくて使いやすそうだなというものです。

 

最近はお花の香りが配合された化粧水が多いのですが、気に入っている香水を使う私にとってはむしろ余計なものとして感じていたので、化粧水としての働きに専念してくれそうなリプロスキンにはかなり良い印象を持ちました。

 

手に取ってみると、一般的な化粧水と比較してサラっとしています。

 

今まではトロンとした化粧水を主に使用してきて、それが当たり前だと思っていたので少し驚きました。

 

慣れるまでは少し扱いにくいかもしれませんが、変なベタつきを感じないことはとても大きなメリットだと思います。

 

そして、肌に対して馴染みやすく、吸収していくことを実感できることもリプロスキンならではの魅力に感じています。

 

使い方としては、両手に直接取って少し人肌で温めてから使うことが推奨されています。

 

今まで私は化粧水をコットンにひたひたにしてから使っていましたが、直接塗り込むことによってよりダイレクトに浸透を感じられるようになりました。

 

この点は、今まで間違った化粧水の使い方をしてきたのかもしれないと反省しましたし、その間違いに気付かせてくれたのもリプロスキンなので、とても感謝しています。

 

心配していた肌との相性も極めて良好だったので安心しました。

 

ヒリヒリとした感じは一切ありませんし、もちろん変色することもありません。

 

ここからは実際に感じられた効果についてです。

 

現在、リプロスキンを使い始めてから約二ヶ月目です。

 

ニキビ跡の改善がみられるようになったのは、大体リプロスキンの使用後一ヶ月くらいからでした。

 

ボコボコしていた頬が急速にターンオーバーできているような感じで、少しずつ平坦で綺麗な状態になってきています。

 

まだ完全に治り切ってはいない状態ですが、このままのペースを維持することができれば近い将来必ず憧れていた綺麗な肌になれると確信しています。

 

また、新しいニキビもほとんどできなくなりました。

 

今までは治ってもすぐに新しいニキビが出てくるという感じだったので、終わりが見えないということが一番の恐怖になっていました。

 

ところがリプロスキンを使い始めてからはそのような状況にも終わりが見えてきたので、今表面化している問題を解決できれば綺麗になれるという希望を持てるようになっています。

 

返金の期限である60日間が過ぎましたが、もちろん返金の請求は行っていません。

 

それどころか追加分のリプロスキンをまとめて注文することに決めました。

 

リプロスキンに出会うことができて良かったですし、今後もしばらくはお世話になり続ける商品だと思っています。